東京都専門学校体育連盟

会員名簿

公益社団法人東京都専修学校各種学校協会

東京都専門学校体育連盟

会員名簿には、体育連盟の仕組みや会則が記されています。また、各競技連盟の参加校や担当の先生の名前が載っています。

運動部を作って、いろいろな競技大会に出場しませんか

東専各には、いろいろなスポーツ連盟があります。  
いま13競技連盟で、約3,400人の学生さんが対外試合を楽しんでいます。
【スポーツ指向の学生さん、きっといます】

●高校のスポーツ部で、まだ燃え切っていない人。
●アスリート系の人。
●スポーツ・エンジョイ派の人。
●やりたかったスポーツに挑戦したい人。
●スポーツを通じて、友人の輪を拡げたい人。

【大会に参加すると、こんなメリットが】

●対外試合をすることで、愛校精神がUPします。
●学生間の仲間意識、連帯感が強まります。
●学生においては、他分野の学校と交流ができ、見識が深まります。
●先生方においては、連盟内の横の連絡が密になり、交流の場がひろくなります。●学生時代のよい思い出づくりになります。

【先生にお願いします】

●学生さんに、スポーツ連盟の活動を案内してください。
●部をつくって、部活のお手伝いをしていただけませんか。
● いま人気のフットサル(男女あり)、男女混合の6人制のバレーボールなど、少人数でも参加できる団体スポーツもあります。
●解らないことや、詳しいことは、各競技連盟の事務局長にお電話ください。

早わかり体育連盟
●体育連盟は東専各協の傘下にあります。 
●体育連盟には13種類の競技連盟があります。 
●各競技連盟は参加校の先生方が理事となり、会を運営しています。 
●参加校は約230校あります。 
●選手登録学生は約3,400人います。 
●男女それぞれの大会があります。 
●大会は春、秋を中心に、多数の大会・試合が編成されています。
●全国大会も開催され、上位チームは東京都代表として出場する権利が与えられます。  
●運営費用は年会費や選手登録費などによってまかなわれています。